振りむけばユパ様 ( ̄ロ ̄;)

え?ユパさまは45歳設定?マジか!歳、追い越しちゃってる〜!!!

【ダイエットレシピ 】糖質制限でも大丈夫!おからクッキー

ようやく涼しくなってきましたね。
そして、脂肪をたんまり溜め込んでる私的には
湿度が低くなったことが何よりも嬉しい〜♡

漢方の考え方では
脂肪は気血水のうち、水に当たるんですよね。
だから、脂肪率高めの人は体内に水を持ちすぎてるから
内も外も水だらけになってしまう高湿度に弱いらしい、

うん。我が身を持って実感しております。
もう、ちっちゃな頃から夏嫌い(>_<)
私、ご幼少の砌から脂肪溜め込んでましたので。
脂肪溜め込み歴47年の大ベテランですの♡おほほ。

そんな私ですので、ダイエットは必須です。

ホントは太ると明らかにわかってるモノを
食べなきゃいいんですけどね。
これが我慢できないのです。

ガマンなんてデブの矜持が傷つくぜ!
(ウソです)

 

土日には、平日の時間のないときのための
副菜や下ごしらえなどを少しだけするのですが
このおからクッキーも休日に作り置きしておく定番です。
ダイエットの間食用なのに、おから感が出ない方向に工夫しまくり
なんかえらくお菓子感溢るるレシピになっちゃいました。

 

f:id:walea_lani:20171002213204j:plain

 

おからクッキー (厚めのもの20枚くらい)

〜材料〜

・バター(有塩で大丈夫) 30g (室温で柔らかくしておきます)
クリームチーズ 90〜100g (室温で柔らかくしておきます)
・ノンカロリーシュガー 50g(結構甘いので10gくらい減らしても大丈夫です)
・卵 2個
 ・バニラエッセンス 数滴
・アーモンドプードル 60g
・生おから 100g

 

♡生地が柔らかいので、私はマフィン型に入れて焼いています。
型から外しづらいのでシリコンの型がオススメです。

 

〜作り方〜

1.柔らかくしておいたバターとクリームチーズを掻き立てるようによく混ぜる
2.1が白っぽくなってきたらノンカロリーシュガーを入れ、ムラのないようによく混ぜる
3.2に卵を1つずつ割り入れ、分離しないように混ぜ込む
4.バニラエッセンスを加える
5.4にアーモンドプードルを加え混ぜ、おからも加えてムラなく混ぜる
6.型に適量ずつ流し込み、170度の予熱の終わったオーブンで25分焼く
7.焼き上がったら網に乗せよく乾燥させてください

ホントに混ぜて焼くだけ♡
めっちゃ簡単ですが、水分と一緒に取ると一気に満腹感が来るのです。

もっとダイエット寄りな感じで作りたい場合は
アーモンドプードルではなくおからパウダーを20gくらいに代えてもOKです。

慌てて食べるとちょっとむせるけど。

 

これを夕方食べておくと、夜ごはんを作る前の
どうしようもないほどの空腹感を克服できます。

普通のアーモンドプードルでもちろんOKですが
私は生アーモンドから粗挽きアーモンド作ってます。
これも食感が変わって美味しいですよ〜。

どうぞお試しくださいませ。